お役立ち情報

フリーランスのスキルシートの正しい書き方をキャリアコンサルタントがご紹介します。

スキルシート

永久保存!スキルシートが重要な理由

今まで数多くのスキルシートを見てきましたが、フリーランスエンジニアに限らずスキルシートを軽視しているエンジニアがたくさんいます。

そういう方はみなさん、面談で自分にスキルがしっかり有ることが伝わればスキルシートはそんなに重要じゃないとおっしゃいます。

でも想像してみて下さい。クライアントの採用担当者はそれこそ数多くのスキルシートを見て候補者と自社のマッチ具合を確認しています。

もしあなたがその採用担当者だったら、スキルシートがしっかりしている方に「会いたい」と思うのではないでしょうか?

そう、スキルシートは仕事に就くための第一歩です。
採用担当者の目を突破しなければ何も始まりません。いくら対面でのアピールが得意でも、会うまでにふるいにかけられては意味がないのです。

ということで、ここではフリーランスエンジニアが自らのスキルをいかんなく伝えて機会をつかむための具体的な方法(スキルシートの書き方)について詳しく記載していきます。

スキルシートで仕事探し成功

未経験者必見!スキルシートの書き方

プロフィールをしっかりと書く!

基礎的なことですが、名前、性別、年齢、住所、最寄駅、学歴、それから保有している資格はすべて記載しましょう。

今までの仕事内容を漏れなく書いて正しく伝える!

スキルシートは、あなたのスキルを”正しく伝える”必要があります。

そのために、今までの仕事内容を漏れなく書きましょう。何を当たり前な・・とお思いかもしれませんが、これができていない人がとても多いのです。

“正しく伝える”とは、あなた以外がスキルシートを見た時に、あなたが”今までに何をしてきて何がどのくらいできるのか”を正しく把握できるということです。

ただ関わったプロジェクト名が並んでいるだけではいけません。

記載するべき内容はこれだ!

具体的には何を書けばいいでしょうか?

まずはプロジェクト名を記載します。

その他に「参画期間」「業務内容」「役割(リーダーやサブリーダーなど)」「担当工程」「チーム体制」「システム環境」「使用ツール」など、できるだけ詳しく記載しましょう。

特に「業務内容」にはあなたが行なった業務をすべて書きましょう。

その際、箇条書きで構いません。例えば機能追加にバッチ開発に単体テストや結合テスト、その他にも顧客折衝やメンバー教育などなど、行なった業務はすべて書き出します。

ここまでやって、初めてクライアント先の採用担当者は正しくあなたのスキルを把握します。

面倒くさい、と思う方もいるかもしれませんが一度作成したスキルシートは今後あなたの財産になります。
手間を惜しんで、その後やってくるかもしれないチャンスを潰すようなことがないようにしましょう。

スキルシートで掴んだチャンス

スキルシートの基本的なルール

  • サイズはA4、枚数は2〜3枚程度で収まるようにしましょう。あまり枚数が多すぎると見る方も大変です。
  • プロジェクトの並びは、一番上がもっとも新しいものになるように記載しましょう。採用担当者がまず目を通したいのは最近の経験です。特に枚数が増えた時、めくらなければ最近のプロジェクトが読めないのは自分をアピールするチャンスを失いかねません。
  • 守秘義務に抵触するものは具体名を伏せましょう。ただ、開示が可能なものは記載してあると採用担当者がスキルをイメージする手助けになります。
  • 一般的でない専門用語や略語、社内でしか使われない用語は避けましょう。

    フリーランス案件量が豊富なアルマサーチ

    アルマサーチ

    最後に、アルマサーチのご紹介!

    アルマサーチはフリーランス向けに案件をご紹介することに特化したエージェントサービスです。豊富な案件量から、安定して継続的な案件のご紹介を実現しており、口コミから登録エンジニアが急増中です。

    アルマサーチが選ばれる理由

    1. 豊富な案件量。週3〜4日の案件や在宅リモート案件も。
    2. 優秀なコンサルタント陣。
    3. 案件に参画後もしっかりサポート。

    豊富な案件量

    フリーランス向けに特化し、業界屈指の案件量を誇ります!週3〜4日の案件や、在宅リモート案件もありますし、その他あらゆる希望をしっかりお伝えください。最適な案件のご紹介をさせていただきます。

    優秀なコンサルタント陣

    技術に疎く、開発の希望を伝えても響かないエージェント・・・嫌ですよね。アルマサーチにはそのような者は一切おりません!さらに独立にまつわる税金や保険関係に詳しいスタッフが徹底的にサポートさせていただきます。

    案件に参画後もしっかりサポート

    常駐先が決まった瞬間に、一度も連絡が取れなくなるエージェント・・・いますよね?アルマサーチでは、そのようなことは一切ありません!常に電話やメールは即対応しますし、月に1度のランチミーティングなどから現場の状況を細かくヒアリングし、就業環境改善に尽力いたします。

    相談する

キャリアカウンセリングのプロとして
あなたに合った案件をご案内します。

まずはお気軽にお問い合わせください!

イメージ