お役立ち情報

エンジニアがおすすめするアプリ7選!情報収集からワークハックまで便利ツール!

オススメアプリ

今の時代テレビや新聞よりもスマホで情報収集する人が多く、そんなときに役立つのが情報収集アプリです。Googleの検索エンジン上をネットサーフィンしなくても、情報収集アプリなら勝手に優良な情報が更新されていきます。

また、ワークハック系の情報も載せているアプリであれば、業務効率化にも役立つかもしれません。このページでは、エンジニアやエンジニア以外の人にもおすすめできる情報収集アプリを紹介します。

エンジニアにおすすめの情報収集方法

このページでは情報収集におすすめのアプリを紹介するということですが、エンジニアが技術に関する情報収集を行う際には、アプリではなくwebサイトを見るのがおすすめです。

理由としては、単純に技術に関してまとめたアプリが少ないからです。IT業界や技術に関するニュース情報をまとめたアプリはいくつかあって実際私も見ているのですが、技術の詳細が書かれているわけではありません。

使える技術に関する情報収集を行うのであれば、やはりwebサイトが良いでしょう。具体的には以下のようなものがおすすめです。

  • IT media
  • はてな開発者ブログ
  • GitHub
  • Qiita
  • UX Milk
  • POSTD
  • TechCrunch

どれも有名なものばかりなのですでにご存じの方も多いかと思いますが、エンジニアが技術内容に関するインプットを行う際には上記のようなwebサイトがおすすめです。ここで技術動向を調べ、技術の詳細はその技術で検索を掛けるか書籍で詳しく調べていくイメージになります。

普通のニュースサイトやアプリだと技術動向の大まかな内容もわからないので、上記のwebサイトで大まかな動向をつかんでおくのがおすすめです。

情報収集にオススメのアプリとは

ここからは、エンジニアを含め年代関係なく世の中の動向を知るためにおすすめの情報収集アプリを紹介します。

単純に市場を知るという意味でもおすすめですが、ここで得た情報から自分自身の考え方や仕事に影響を与える可能性もあります。

幅広い情報収集にオススメのアプリ

IT、経済、時事、エンタメ、と人によって興味関心のある分野は様々かと思いますが、まずは全体的に情報を網羅できるニュースアプリを紹介します。

Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュースアプリ

Yahoo!ニュースは世の中の出来事を幅広く網羅しています。内容の深さという観点ではちょうどNHKの番組くらいの印象で、新聞ほど個々のニュースに突っ込んでいるわけではありません。

Yahoo!ニュースの広く浅いという性質は、情報に触れる取っ掛かりとしてちょうど良いでしょう。たとえばYahoo!ニュースのなかで特に興味の湧くネタがあれば、それについてより詳しくリサーチすることも可能です。

実際Yahoo!ニュースのニュースを流し見しているだけでは何にもつながらない可能性が高いですが、エンジニアならそこで見た新たな技術についてより深めていくことも可能ですし、刺激を受けてモチベーションアップにつながる可能性もあります。

SmartNews

スマートニュース

SmartNewsは性別や年齢等を設定するとそれに合わせて情報配信するという面白い機能が付いています。ただしそれだけだと自分の欲しい情報とずれてくる可能性が高いので、チャンネル設定も可能です。

また年齢や性別の設定は本当の情報を入れる必要はないので、自分が情報の欲しい年齢層、性別を入れるのもありです。たとえば、若い女性と会話するために若い女性に人気のある話題を知りたい、年配の男性と話すことが多いので投資や経済情報に関するニュースを知りたい、といったように自分の年齢、性別からはずれる情報を入手するのもありです。

経済ニュースを見たい方にオススメのアプリ

NewsPicks

NewsPicks

NewsPicksは経済ニュースに特化したニュースアプリで、今話題のビットコインやベンチャー企業の社長と対談する特集などが組まれています。経済全体について幅広く情報収集、勉強をしたいという方にもおすすめで、また将来起業や投資をやりたいから勉強したいという営利目的の方にもおすすめできるものです。

もちろん広く浅い面はあるので直接的に自分のお金稼ぎ等に結びつくかはわかりませんが、知っておくことで戦略を立てるのに有利になったり、モチベーションアップにつながったりもします。

何かビジネスを始めたいけれど漠然としていてどうして良いかわからない、なんていう方にもおすすめできます。

Yahoo!ファイナンス

Yahoo!ファイナンス

Yahoo!ファイナンスはYahoo!ニュースと内容が重複する部分も多いですが、Yahoo!ファイナンスの方がより経済ニュースに特化しています。株取引、仮想通貨、FX、といったファイナンス系のニュースに強く、投資家がポートフォリオを組む際の参考にもしています。

ニュースに興味がある人だけでなく、そこから稼ぎたい方にもおすすめできる情報収集アプリです。Yahoo!ニュースよりも深く突っ込んで解説されているので、実際に投資する際にも参考にできるレベルです。

自分の知りたい情報にカスタマイズしたい方にオススメのアプリ

グノシー

グノシー

グノシーは自分の好みの情報にカスタマイズして情報を届けてもらうことが可能です。操作方法も簡単で、カテゴリー選択したら後はその通りに情報が届きます。たとえば私の場合、芸能情報はあまり興味がないのでエンタメ系を外しています。

しかし、経済や社会や政治ばかりだと退屈な面もあるので、まとめ系や面白系は入れています。ニュース系のアプリは数多くありますが、面白ニュース系だと芸能情報も入ってきて邪魔だ、経済や時事ネタメインのニュースアプリだと面白みが少なく退屈する、といった状況の方は多いかと思います。

グノシーは各ジャンルから自分の好きな部分だけピックアップして抽出できるので、まさにかゆいところに手が届くニュースアプリと言えるでしょう。

Google Playニューススタンド

Google Play ニューススタンド

検索エンジンはGoogleを使用しているが、ニュースはYahooのものを見ていている、といった方は多いのではないでしょうか。しかし、Googleはニュースコンテンツも優れています。

Google Playニューススタンドはグノシー同様自分好みのニュースにカスタマイズして受け取ることができるので、普段使用しているニュースアプリのなかに配信していらない情報が入ってきて邪魔な方に特におすすめです。

私のように経済や時事ばかりだと味気ないが、芸能系はいらない、という方も多いかと思います。そんなときグノシーやGoogle Playニューススタンドなら便利です。

仮想通貨について詳しく知りたい方にオススメのアプリ

仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース

今話題の仮想通貨で稼ぎたいという方には仮想通貨ニュースがオススメです。もちろんこれを読んだだけで絶対に稼げるわけではありませんが、目を付けるべき銘柄や、初心者なら購入方法やチャートの見方等もわかります。

仮想通貨購入の際のノウハウから銘柄情報まで網羅されているので、仮想通貨を少し買っている、これから始めたい、という方にオススメです。

まとめ

以上、状況に応じてオススメの情報収集アプリを紹介してきました。大きく分けると、広く浅く情報収集できるアプリと、自分の興味のある分野に特化して深く情報収集できるアプリがあります。

どちらがよりオススメというわけではないので、なるべくなら複数の情報収集アプリを組み合わせて使用することをオススメします。

キャリアカウンセリングのプロとして
あなたに合った案件をご案内します。

まずはお気軽にお問い合わせください!

イメージ