【人気サロン5選】エンジニア向けのオンラインサロンをまとめてみた

18/07/22 13:39:28     19/05/04 16:57:42

オンラインサロン

プログラミングスキルを上達させるための学習方法としてはいくつか考えられます。プログラミング教室、書籍、インターネット上の情報、プログラミング解説動画、こういったものがありますが、エンジニア経験があり基本的なプログラミング経験のある方にはオンラインサロンがオススメです。

プログラミング教室は基本的に初心者向けなので省くとして、プログラミング解説動画も初心者向けのものがほとんどです。そうすると、エンジニアの選択肢は書籍やインターネット上の情報ですが、これらの情報収集はほとんどのエンジニアが行っています。

エンジニアがスキルアップする方法としては、基本的に独学がオススメです。タイトルのオススメオンラインサロンの話と矛盾するように思われるかもしれませんが、単純なスキルアップだけなら独学がもっとも効率的です。

それでは、なぜオンラインサロンを利用する必要があるのでしょうか。このページでは、エンジニアがオンラインサロンを利用する意義おススメのオンラインサロンについて解説します。

エンジニアがオンラインサロンを利用する意義とは

単純にエンジニアとしてのスキルアップを図るのであれば、オンラインサロンを利用するよりも書籍やインターネット上の情報を利用した方が効率的です。むしろオンラインサロンを利用してエンジニアとしてのスキルアップを図るのは難しいでしょう。

それでもエンジニアがオンラインサロンを利用するメリットは以下のようなものです。

  • モチベーションアップにつながる。
  • エンジニアとしてのスキルを活かして稼いでいる人と関わることができる。
  • 価値観が広がる。
  • ビジネス感覚が身に付く。

以上のようなメリットがあります。オンラインサロンでは主催者やその他の参加者と関わることになりますが、それによって刺激を受け、モチベーションが高まります。普段会社員同士でしか会話することがないとどうしてもそのなかの価値観で物事を判断してしまいます。

しかし、オンラインサロンの講師の多くはエンジニアとしてのスキルを活かしながら情報発信やオンラインサロンの主催によってビジネスを行っています。そこでエンジニア目線でのマーケティング、起業、収益化、といったノウハウを学ぶことで、単にエンジニアとしてスキルアップするだけでなく、独立や起業に結びつく可能性があります。

オンラインサロンを利用する人

今の時代働き方は多様化しており、特にエンジニアとしてのスキルが高いと選択肢は幅広いです。たとえばオンラインサロンを開くのも一つの手で、他にも個人での受託開発、webサイトを通じての情報発信アフィリエイト、SNSマーケティング、コンサルタント、など技術の活かし方は幅広いです。

いくらエンジニアとしてのスキルが高くても、会社員でいる限りは会社員の給料の範囲内です。つまり、せっかくエンジニアとしてのスキルを持ちながらも、自分が知らないうちに大きな機会損失をしている可能性が高いのです。

本来行動を起こせばもっと稼げるスキルを持っているにも関わらず、技術以外の知識が不足しているがために技術をうまく収益に結びつけられないということです。エンジニアとしての高いスキルを会社員としてだけ使うのは実はもったいない場合が多いのです。

オンラインサロンで新たな価値観に触れて行動を起こしたことをきっかけに、収入が増え、時間の自由も増えたエンジニアが大勢存在します。繰り返しになりますが、エンジニアがオンラインサロンを利用する主な目的はエンジニアとしてのスキルアップではありません。

オンラインサロンでやり取りできる情報量には限界があるので、エンジニアとしてのスキルアップには不十分でしょう。むしろ技術とは別の普段触れない価値観に触れることで、エンジニアやその他のビジネスモデルでの収益化を考え直すきっかけになるでしょう。

オンラインサロンの参加者のなかには会社員では考えられないほど高収入の人もいるので、そういった人と関わることで人生観、労働観、価値観全般が変わり、結果的に働き方が変わる可能性があるということですね。
アルマサーチに相談するボタン

オンラインサロンの注意点

上述の通り、オンラインサロンに参加することによって人生観、労働観に関する考え方が変わり、エンジニアとしての技術をより収益アップする方向に活かせる可能性が上がるかもしれないということでした。

しかし、単にオンラインサロンに参加するだけでは無意味です。主催者は参加者のことを考えていろいろ配信していますが、参加者がそれを役立てる意識や、自分の場合どのように活用できるか考えないと無意味でしょう。

たとえば、いくら主催者がどのようにいくら稼いでるのか、他の参加者がどのようなビジネスをやっているのかを知っても、自分自身にチャンスを活かす意識がないと結局働き方は変わりません。

オンラインサロンに参加するのであれば、あらかじめ自分がそこで何を学びたいか、その結果働き方をどう変えていくのか、といったことをあらかじめ考えておく必要があるでしょう。

実際にオンラインサロンに参加してみて考え方が変わる可能性はありますが、何も考えずに参加するのと考えた上で参加して変化があるのとでは意味合いが異なります。目的を持たずに参加するとメリットを享受できなくなるので、目的を持っておいた方が良いです。

エンジニアにオススメのオンラインサロン5選

具体的にオススメのオンラインサロンとしては以下のようなものがあります。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾

TechAcademy [テックアカデミー]

TechAcademy

CodeCamp[コードキャンプ]

CodeCamp

WEB CAMP[ウェブキャンプ]

WEBCAMP

人生逃げ切りサロン

人生逃げ切りサロン

プログラミングをメインにしているものもあれば、エンジニアの収益化等をメインにしているものもあります。ただし、プログラミングをメインにしているオンラインサロンはプログラミング教室のオンライン版に近いイメージです。

オンラインサロンでプログラミング学習を行う場合内容は初心者向けになるケースが多いのですが、当然と言えば当然かもしれません。プログラミングは日々進歩する上に、技術の幅が非常に広いです。

またエンジニアとして勤務している人が学習したい技術内容は多岐に渡るため、オンラインサロンでそれらをカバーするのは不可能です。オンラインサロンで取り扱うプログラミング言語はいくつかありますが、いずれにしても基本ロジックを学び、簡単なシステムを構築する程度になります。

エンジニアの方がオンラインサロンを利用する目的としては、プログラミング学習というよりも上記の通りエンジニアの働き方、マーケティング、フリーランス化、起業、などについて勉強するのが良いでしょう。

オンラインサロンの活かし方

オンラインサロンで技術を勉強するというよりは、エンジニアとして今持っている技術を活かしていかにお金儲けを行うか、といった考えでオンラインサロンに参加するのが良いかと思います。

オンラインサロンでは新しい働き方、自由、といった比較的胡散臭いワードが並ぶことが多いのですが、要するに個人でも技術を活かしてお金儲けをする方法を学ぶ場です。そういった意識でオンラインサロンに参加すると、せっかく時間とお金を掛けた分が無駄になりません。

後は、オンラインサロンにはかなり稼いでいる人も多く、またキラキラした雰囲気の人も多いです。そのせいで参加する際に自分なんかが参加して大丈夫だろうかと躊躇してしまうかもしれませんが、馴染めなかったら馴染めなかったで良い経験にはなるかと思うので、一度チャレンジしてみる価値はあるでしょう。

案件量が豊富なアルマサーチ

アルマサーチ

最後に、アルマサーチのご紹介!

アルマサーチはフリーランス向けに案件をご紹介することに特化したエージェントサービスです。豊富な案件量から、安定して継続的な案件のご紹介を実現しており、口コミから登録エンジニアが急増中です。

アルマサーチが選ばれる理由

  1. 豊富な案件量。週3〜4日の案件や在宅リモート案件も。
  2. 優秀なコンサルタント陣。
  3. 案件に参画後もしっかりサポート。

豊富な案件量

フリーランス向けに特化し、業界屈指の案件量を誇ります!週3〜4日の案件や、在宅リモート案件もありますし、その他あらゆる希望をしっかりお伝えください。最適な案件のご紹介をさせていただきます。

優秀なコンサルタント陣

技術に疎く、開発の希望を伝えても響かないエージェント・・・嫌ですよね。アルマサーチにはそのような者は一切おりません!さらに独立にまつわる税金や保険関係に詳しいスタッフが徹底的にサポートさせていただきます。

案件に参画後もしっかりサポート

常駐先が決まった瞬間に、一度も連絡が取れなくなるエージェント・・・いますよね?アルマサーチでは、そのようなことは一切ありません!常に電話やメールは即対応しますし、月に1度のランチミーティングなどから現場の状況を細かくヒアリングし、就業環境改善に尽力いたします。

相談する

人気記事

編集部おすすめ記事

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます

案件探しやフリーランスになるための相談する

最新お役立ちコンテンツ一覧