お役立ち情報

divのとじタグが迷子になった〜!

プログラミング学習4

こんにちは!ゆかりです。

前回までの記事はこちらを御覧ください!

 

今日も地道に1レベルずつ、Progateに取り組んでます。

理解力がひくいので歩みはカメなんですけど、今日は特に焦ったことがありました笑

divの迷子になる

きょうのカリキュラムでは同じ構造のdivの要素を横に4つ並べて、それをwidth25%と指定して均等に並べましょうっていうことをやったんです。

1つ作ったdivの要素をただコピペすればいいだけなんですけど、コピペするところをミスってしまい、divのとじタグがふたつほど足りなくなってました!

迷子1

これは・・・

今までもミスしたりすることはあったんですけど、パッと見て分かる打ち間違いとか、要素がまるっとひとつ抜けていたりとか、割とわかりやすいミスが多かったんです。ただ今回のdivのとじタグはこまりました。どこで閉じ忘れた?そしてなんこ足りない?それを探すのが結構たいへんでした。

divの開始タグにひとつひとつカーソル持っていって、閉じタグがあるか確認していきました。

迷子2

なんとか迷子になっていた閉じタグを見つけて、2個足したら大丈夫だった!

この経験をして、インデントを正しく入れておく大切さを感じました。今だとデフォルトでインデント入るけど、間違って消しちゃったりしたら大変だ・・・!

サイトって作ってからも大変なんだろうな

自分でHTMLを書いていてふと思いました。

当り前なんですけど、ウェブサイトって作ってからの運用も、きっと大変なんだろうな。自分で書いたコードでさえ迷子になることがあるのに、他の人が書いたコードをさかのぼって、修正していくのって、いまの自分にはかんがえられないです笑

運用のことを考えてわかりやすく作っておくというのも、とっても重要なんですね。

そんなこんなでレベル16へ

そんなこんなありまして、Progateのレベルが16になりました。

レベル16!

最近は1日1レベルアップを意識してすすめているので、前にやったことをあまり忘れることなく順調にすすめらています〜。

作られているものも、なんとなくサイトっぽくなってきました。HTMLとCSSの中級編のカリキュラムも残すところあと5つ。そのあとは上級編をやって、そのあとはいよいよプログラミングにはいるのかな?

RubyかPythonか

ちょっと先の話にはなりそうですが、自分がいよいよプログラミングを学ぶとしたら、RubyかPythonかなーとぼや〜っと考えています。

社内のエンジニアさんにいろいろ聞いてみたんですが、この2つがおすすめだよと言われております。

国内の需要が高くてWeb系の連携がじょうずにできるRubyと、国外の需要がたかくてAIなんかにつよいPython、っていう認識であってますかね?

うーん、どっちも興味あるけど、もうちょっと、自分がなにをしたいかを考えていこかなと思います。いろいろ出来るようになったらいいなーと思いつつも、中途半端になっちゃうかもしれないし。

今のところウェブサービスを作りたいと思っているので、それであればまずはRubyなのかなとも思っています。いろんな人の話しをお聞きしつつ、きめていきたいと思います。

ではまた〜!

キャリアカウンセリングのプロとして
あなたに合った案件をご案内します。

まずはお気軽にお問い合わせください!

イメージ