お役立ち情報

エンジニアがおすすめの鞄5選!機能性&シンプル!プレゼントにも最適な厳選カバン!

シンプルなバッグ

エンジニアによって使用しているかばんのタイプは様々ですが、他の職種に比べるとリュックを背負っているエンジニアが多い印象です。

実際エンジニアがリュックを背負うことにはメリットがあるので、そのメリットやオススメのリュックを紹介します。

エンジニアにはなぜリュックが良いのか

エンジニアはリュックで通勤している人が多いですが、なぜリュックが好まれるのでしょうか。それには以下のような理由が挙げられます。

  • パソコンを壊さずに持ち運びやすい。
  • 背負う持ち方がもっとも負荷が少ない。
  • 両手が空くので便利。
  • 満員電車でも前に背負えばかばんが流されず迷惑にもなりにくい。
  • 自転車通勤なら背負ったまま自転車に乗れるので便利。
  • リュックは他のかばんに比べて厚手で丈夫な製品が多い。

以上のように、リュックには多くのメリットが挙げられます。他の職種よりパソコンを持ち歩くことの多いエンジニアにとってどれも大きなメリットです。リュックは持ちやすく厚手のものが多いので、どこかにぶつけてパソコンを壊す心配が少ないです。

特にアウトドアブランドの製品は丈夫で厚手なので、パソコンをしっかり守ってくれます。ショルダーやトートや普通のビジネスバッグは生地が薄いものが多いので、少しぶつけただけでもパソコンにダメージが加わる可能性があります。

エンジニアにとってのリュックの利便性をひとことでまとめると、安全かつ便利にパソコンなどを運べるということでしょう。営業職などはイメージが重要なので、場合によってはリュックがマイナスに働く可能性もあります。

特に洗練されたできる営業マンを演じなければならないようなシチュエーションでは、リュックよりは高級なビジネスバッグの方が雰囲気作りが容易です。しかし、エンジニアの場合わざわざ高級ビジネスバッグでできるサラリーマンを演出する必要性はあまりありません。

むしろ機能性を追求するスタンスの方が好まれるケースが多いので、高級ビジネスバッグでできるサラリーマンを演出するよりもリュックで機能性を追求する方が便利で印象も結果的に良いかもしれません。

印象は見る人によって異なるので断言はできませんが、エンジニアがリュックスタイルで損になる場面は特にないかと思います。

エンジニアにオススメのリュック5選

[ノーマディック] 3wayバッグ

NOMADICバッグ

出典: amazon.co.jp

リュックスタイルに慣れていない方は、3wayバッグから始めることをオススメします。その理由としては、もしもリュックスタイルを試してみていまいち納得できなかった場合にも、ショルダーや手持ちバッグとして使用できるからです。

またリュックスタイルが気に入った場合にも、常に背負う必要はありません。たまには持ち方を変えた方が負担軽減にもなるので、ショルダーや手持ちバッグとして使えた方が何かと便利です。

ノーマディックの3wayバッグは基本的にビジネス用ですが、デザインに野暮ったさがなく生地のデザインが少しスポーツミックスも感じさせます。ビジネスバッグをベースとしながらもスポーツ感があるので、休日スタイルにもハマります。

3wayでオンオフ両用できるので、コストパフォーマンス抜群です。

(グレゴリー) GREGORY COVERT MISSION カバートミッション ビジネスバック

グレゴリーバッグ

出典: amazon.co.jp

グレゴリーの3wayバッグも機能性抜群です。デザイン性だけでなく、機能的にも間違いないでしょう。丈夫で壊れにくく、なかのパソコンやガジェットを守ってくれます。背負っても手で持ってもショルダーにしても決まりやすく、スーツだけでなくカジュアルでも問題ありません。

カラーはブラックとダークレッドがありますが、ブラックがやはり無難で使いやすいでしょう。ただしダークレッドの方も派手さはないのでビジネス用途に使って問題なさそうです。

私ならブラックを選びますが、あえてダークレッドで個性的なおしゃれを狙っても良いかもしれません。

【Spigen】 リュック 生活 防水 大容量 スーツケース 対応 最大15インチ ノートPC 収納可能 ニューコーテッド2 プラス 000BG22249

Spigenリュック

出典: amazon.co.jp

こちらの製品はパソコンを入れることを前提としたデザインになっており、防水加工も施されています。雨に濡れた程度ではなかのパソコンが壊れないのはもちろん、極端に言えば水に落としても大丈夫そうです。

もちろん実験することはオススメしませんが、防水なのでなかにパソコンを入れたまま池などに落としても早めに拾い上げれば大丈夫なほどの防水性があります。実際このリュックを使用しているエンジニアをかなり見かけます。

人と被るのが嫌だという方にはあまりオススメできないかもしれませんが、そんなことよりシンプルなデザインで機能性が高ければ問題ないという方にはオススメです。一概には言えませんがエンジニアは合理的な考え方をするのでリュック選び一つ取っても機能性を重視して選択している可能性が高いです。

そんなエンジニアのなかで多くの人がこのリュックを選んでいるので、それだけでも信用に値します。

ARCTERYX アークテリクス 16179 Blade 20 ブレード20 バックパック リュックサック デイバック

アークテリクスリュック

出典: amazon.co.jp

シンプルで洗練されたリュックをお探しの方にはこちらの製品がオススメです。リュックの前面にポケットが付いておらず、また生地の表面に凹凸がありません。これによってリュックのカジュアル感をなくし、上品な印象に仕上がっています。

手持ちかばんにすることもできるので、エンジニアだけでなくすべての職種の方にオススメできるものです。パソコンを入れられることはもちろん、これならたとえば仕事終わりに高級店に行くにも馴染みます。

[サムソナイト] バックパック トーラス

サムソナイトリュック

出典: amazon.co.jp

こちらの製品はリュックのなかでも特にリュック感が強いです。ビジネス用にデザインされているモデルも多いなか、サムソナイトのリュックはビジネスモデルというわけではなく基本的にはオフ用のものをビジネス用途に使用するイメージです。

ビジネス用途に作られたモデルではなく、あえてもっとリュック感が欲しいという方にオススメです。ビジネスリュックをいくつか所有していると、だんだんリュックにハマり、あえてよりリュック感の強いものが欲しくなってきます。

これは主観なので人によるかもしれませんが、少なくとも私の場合最初は3wayから始め、次にすべてブラックでシンプルなモデルを選び、その後少し色味の入ったよりリュック感の強いものを選びました。

リュック感が強いとオタクっぽさが増すので嫌だという意見もあるので一概には言えませんが、どうせリュックにするならよりリュックっぽいものが欲しいという方にこちらの商品はオススメです。

ビジネス用途に作られたリュックがリュックとしてなんとなく中途半端な感じはやはりあるので、一長一短です。

まとめ

以上、エンジニアにオススメのリュックを紹介してきました。

エンジニアが絶対にリュックを選ばなければならないというわけではありませんが、通勤用に手持ちやショルダーでパソコンを毎日運ぶのはあまり効率的ではないかもしれません。

毎日パソコンを持ち歩くことを考えると、通勤手段に関わらずリュックが効率的と言えます。そういう意味で、エンジニアにはお気に入りのリュックを見つけてそれで通勤することをオススメします。

 

案件量が豊富なアルマサーチ

アルマサーチ

最後に、アルマサーチのご紹介!

アルマサーチはフリーランス向けに案件をご紹介することに特化したエージェントサービスです。豊富な案件量から、安定して継続的な案件のご紹介を実現しており、口コミから登録エンジニアが急増中です。

アルマサーチが選ばれる理由

  1. 豊富な案件量。週3〜4日の案件や在宅リモート案件も。
  2. 優秀なコンサルタント陣。
  3. 案件に参画後もしっかりサポート。

豊富な案件量

フリーランス向けに特化し、業界屈指の案件量を誇ります!週3〜4日の案件や、在宅リモート案件もありますし、その他あらゆる希望をしっかりお伝えください。最適な案件のご紹介をさせていただきます。

優秀なコンサルタント陣

技術に疎く、開発の希望を伝えても響かないエージェント・・・嫌ですよね。アルマサーチにはそのような者は一切おりません!さらに独立にまつわる税金や保険関係に詳しいスタッフが徹底的にサポートさせていただきます。

案件に参画後もしっかりサポート

常駐先が決まった瞬間に、一度も連絡が取れなくなるエージェント・・・いますよね?アルマサーチでは、そのようなことは一切ありません!常に電話やメールは即対応しますし、月に1度のランチミーティングなどから現場の状況を細かくヒアリングし、就業環境改善に尽力いたします。

相談する

キャリアカウンセリングのプロとして
あなたに合った案件をご案内します。

まずはお気軽にお問い合わせください!

イメージ